治験のバイトを学ぶ

インフォームドコンセント

インフォームドコンセント

インフォームドコンセント 治験に対してどのようなイメージを持っているかと尋ねたアンケートでは、医療の進歩には欠かせないという回答や治療の選択肢が広がる、社会貢献になる等の良いイメージを持っている人が66%程いました。しかし中には、怖いというイメージを持つ人も約20%程います。

そして、治験に参加する前と参加後でイメージが変わったかどうかを尋ねると、イメージが良くなったと答えた人が約69%で、悪くなったという人は1.4%でした。

この結果はおそらく、しっかりとインフォームドコンセントを行っているからでしょう。

治験についての説明は誰から聞きたいか、という質問に対しては約74%の人が医師からと答え、約9%の人が製薬会社の人から、と答えました。

しかし実際には、細かな説明はコーディネータが行っていることが大半です。

医師は分刻みのスケジュールで動いていることが多く、残念ながらしっかりと説明する時間が取れないというのが現状です。そこで、患者さんへの説明をコーディネータという専門職が行っています。

現在の医療はチーム医療なので、コーディネータもチームの一員です。そしてあなたも、チームの一員です。分からないことは、何でも気軽にコーディネータに相談しましょう。

治験を行うには詳しい説明と参加者の同意が必要です

治験を行うには詳しい説明と参加者の同意が必要です 治験は本人の自由意志に基づいて行われる治療試験であるため、その参加にあたっては医療側から十分な説明を受け、参加者からの同意は文書でとることになっています。説明は医師および治験コーディネーターが行い、内容は法律で細かく決められています。その中でしっかり確認しておく必要があるのは、何を調べるか、治験方法、期待される効果や予想される副作用、入院や来院の日数、健康被害が起きたときの対処の方法はどうなっているか、プライバシーは守られるのかなどです。

既に病気にかかっており新しい薬や治療法を試す患者さんであればその他に、病気の状態、他の治療法や費用などもしっかり注意して聞いておく必要があります。説明を受け納得した場合には同意文書に記名押印、または署名し、日付を記入することになっています。また一度治験に参加することに決まったとしても、いつでもどんな理由でも参加を取りやめることができることも覚えておくべきことの一つです。

新着情報

◎2019/9/25

インフォームドコンセント
の情報を更新しました。

◎2019/5/30

治験バイトのデメリット
の情報を更新しました。

◎2019/3/4

治験アルバイトのメリット
の情報を更新しました。

◎2019/1/10

サイト公開しました

「治験 説明」
に関連するツイート
Twitter

前に治験説明会に行ったんだけど、参加者が10人くらい居て説明会終わった後にお勧めの治験紹介があります!って話だったのに、俺だけ誰も紹介に来なかった俺は寂しく帰った。

治験説明会に行こうかと思ったけど、女性向けの案件が少ない…( ´ -ω- ` )

Twitter氷見子@無職ブロガー@oto_grs

返信 リツイート 17:17

返信先:@KuPqjM6pGjHHtk6他1人 物事の都合の良い一面だけを取り上げて判断するのは治験で都合の良いデータだけど厚労省に提出するのと一緒です。 2015年も5000円でやっていたのなら、首相の説明が成立しないという話だということは理解できていますか?

さっきカフェで隣に副業の説明をしている&されている人が座っていて、治験は6〜15万って書いてあってちょっとやりたくなってしまった

RT @chikashiratama: ジョン・エルダー・ロビソン『ひとの気持ちが聴こえたら』を読む。「リアル・アルジャーノンに花束を」という説明で済むようで済まない、おもしろくてほろ苦くて感動の実話。翻訳も違和感がなく読みやすかった。わたしもASDなので治験を受けた著者の気持…

Twitterまず生き伸びろ!@TMS治療(鬱/発達障害/アスペルガー/ASD/ADHD/自閉症スペクトラム@SURVIVEBYTMS

返信 リツイート 昨日 16:55

治験オリエンテーションでやること ・この治験の概要とサイドエフェクトを英語で答える ・血液検査、尿検査 ・心電図 ・身長体重測定 回を重ねるごとにドクターの説明内容もわかるようになってきたけど、医療用語はまだまだ難しい pic.twitter.com/BuewvvjpFU

TwitterMii@メルボルンワーホリ🇦🇺🐨@mi3135

返信 リツイート 11/19(火) 15:34

で、 医薬品医療機器等関連法案、 採決に これ、創薬促進、治験承認短縮とかで、薬害が心配なやつ。 趣旨説明おわり。 散会

では何が問題なのかを説明します。ナチュラルなカナビノイドは体内のカナビノイド受容体に結合しますが、合成の場合はそれ以外の受容体にも結合してしまう為です。その為ナチュラルと合成で結果に違いが生まれています。大麻以外から作られたCBDには臨床研究などの治験が最優先されるべきでしょう。

RT @WMM3MRZx0Vh6rRw: 私は基本的にブロックはしないしキチンと説明したいと思う 2年前に引き取り屋から仕入れた疑いが有る治験上がりの純血種の子達の里親会も自分で行きボラさんに話しを聞いた 友人が2日間清掃のバイトで行った引き取り屋の倉庫も2年前に足を運び確認し…

ALSのP3治験の主治医や連絡先がまだ非公開なのもNazem博士が主治医なら説明がつくのか